日本とミャンマーを結ぶ小さなかけ橋

みんがらネットワーク とは

東京は神田のチェリーミャンマー語教室と、秋葉原のミンガラ日本語教室の仲間たち、およびその日本人・ミャンマー人たちの繋がりで集まった仲間たちのグループが「みんがらネットワーク」です。

この雑誌は、このメンバーの交流や情報交換のための機関誌として1998年に発行されました。

参加メンバーも入れ替わりながらその交流はさらに広くつながり、日本とミャンマーの友好や文化をテーマとした情報を掲載。

だいたい年3回、基本的に4,8,12月発行してきました(ミャンマーでは季節が3つなので、ミャンマーでいえば季刊)。

その後機関誌「みんがらネットワーク」は2017年3月に50号を発行し、その後は発行をお休みしています。

現在はご注文いただければ在庫があるものをお送りします。

また、メールマガジン「みんがらネットワーク」にて、およそ月1回、ミャンマーに関するイベントやお知らせなどをお送りしています。
登録ご希望の方はこちらinfo@mingalar-network.jpまでお知らせください。

 

当サイトの写真、記事などの利用について

当サイトのコンテンツは、みんがらネットワークあるいは筆者、製作者等、第三者に帰属する場合があります。
個人的使用および著作権法で認められたもののほか、無断で利用することはできません。
写真やコンテンツをご利用になりたい方はこちらまでお問い合わせください